代行によって業務の効率をアップさせる

ハガキ印刷のトレンド

ハガキを印刷するときに

多くの人にハガキを出そうと思ったら、プリンタで印刷すると楽に作ることができます。インクジェットのハガキを買えば、自宅のプリンタでもきれいに印刷することができるのではないでしょうか。自分で文字を入力して、そのまま印刷することもできます。また、行事のときには、それに合ったデザインが入っているソフトが出ていることもあります。こういったソフトを使って、気に入ったデザインを印刷することも可能です。年賀状などのときは、このような方法で作っていく人も多いのではないでしょうか。また、こういった印刷を専門店に依頼するといった方法もあります。自分で作れない場合や、凝ったものを作りたい場合などでも利用することができるでしょう。

自分で作成したときとお店に依頼するとき

ハガキの印刷を自分でするのであれば、相場は安く済みます。パソコンがあれば、ハガキ代と印刷に必要なインク代で済むこともあるでしょう。ハガキの枚数にもよりますが、少しだけならばハガキ代の代金数百円で作ることができます。しかし、大量のハガキの印刷ならば、インク代もかかってくることがあります。どれぐらいの量作成するのかで、相場が変わってくるのです。お店でハガキ印刷を頼む場合にも、量で変わってくるのではないでしょうか。どのぐらいの費用かかってくるのかは、デザインにもよるかもしれません。また、カラーかモノクロかでも違ってきます。どういった枚数してもらうのかを考えて、相場に合ったところを探していくといいでしょう。

PICK UP

環境にやさしい紙

ストーンペーパーとは石灰石の炭酸カルシウムを主原料にして少量のポリ樹脂で作られたもので、自然環境に考慮された紙です。高品質な上に低コストで環境にも優しいため多くの方が日常的に使用しています。

Featured Article

マグネットシートとは

マグネットシートとは片面がマグネットになっているシートのことで、金属であればどこにでも貼り付けることが可能です。手頃な価格で入手することが出来、文字やイラストなどを印刷でき、自由にカットすることが可能です。

ネームプレート作成

ネームプレートを利用する機会は多くはありませんが、存在します。市販のモノを利用してもいいですがおしゃれなプレートを作成して使用するのもいいでしょう。最近では印刷機で手作りのプレートを作る方法があります。